ザ・ニューイケメン掲示板

公式発売日前のネタバレはタイトルなどで警告していただけると良さげ
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

思い出した理由 - ヒラガ

2017/11/20 (Mon) 08:56:22

康穂の過去と決意が描かれましたね、読者側からみて唐突な印象でしたが確かに蓋をしたい記憶だろうし岩人間に康穂が本格的に接触するのは夜露以来でしたね。
ホリーさんが語りかけてくれた言葉がペイズリー・パークが道筋を示して共有できるスタンドになった理由なのかな。

スピードワゴンの声優さんについて 川尻コウキ

2017/11/05 (Sun) 20:33:22

1部に登場したスピードワゴンの声優さんは
「ランス01光を求めて」というOVAに
登場しているランスという主人公の声を担当しています

Re: スピードワゴンの声優さんについて - マサ@管理人

2017/11/19 (Sun) 16:19:17

川尻コウキさん、こんにちは~!
書き込みありがとうございます!

なるほど、調べてみたところ
確かに名義こそ違えど同じ声優さんっぽいですね。
義理堅く仲間想いのスピードワゴン、
エロエロで鬼畜なランス、
まったく違う役を演じられるのはさすが声優さん。

無題 - 名無し

2017/11/04 (Sat) 04:09:57

いつも楽しく拝見させてもらってます。
このサイトの何がいいかっていうと良い点も悪い点もズバッと言うところです。厳しく言ってるように見えても冷静に感想を述べている。
アニメだろうと実写だろうと特別扱いせず冷静に見ているところが素晴らしいと思うのです。悪い所は冷静に厳しく正しく指摘し、良い所はちゃんと褒める。素敵です。
これからも頑張ってください。

Re: 無題 - マサ@管理人

2017/11/19 (Sun) 16:14:09

名無しさん、初めまして~!
書き込みありがとうございます!

いや~、私は荒木原理主義な人間ですんで
原作に対してはそこまで冷静じゃないかもしれません(笑)。
荒木先生と直接関係ないアニメや実写等だからこそ、
良い点も悪い点も見えるんだろうなと思いますね。
ただ、先入観や他人の評価はひとまず置いといて、
自分の目や耳で鑑賞した率直な感想を述べるよう心掛けてます。
あくまで、独立した「1つの作品」として。

今後もそのスタンスは変わらないはずなので、
今後ともよろしくお願いします!

年表の#064関連の出来事について - pz@-v2 URL

2017/08/23 (Wed) 22:18:42

初めまして。
『SPW財団 新ジョジョ研究部署』というサイトを運営するpz@-v2と申します。
いつもネタがかぶらないように気をつけながら読ませていただいています。

ジョジョリオン年表について質問です。

花都の殺人発覚は常敏16歳かつ「秋の終わり」なので、
1995年ではないでしょうか?
この場合、犯行は発覚の5年前なので1990年になります。

問題はここからです。
犯行時点で花都は妊婦、しかも割と出産間近だったようですが、
常秀の生年月日は1992年9月~12月のはずです。
犯行が90年でも91年でも、明らかに計算が合いません。
どう解釈するのが一番矛盾が少ないでしょうか?

荒木先生の単なる計算間違いでないとすれば、
常秀はディアボロのように極端に長い間母胎内にいたか、
あるいは鳩と常秀の間に本当はもう1人子供がいたという事に……?

詳しい計算はリンク先ページの方に書きましたので、
よろしければご確認下さい。
(決して宣伝ではありませんが、長くなるので)

それでは。

Re: 年表の#064関連の出来事について - マサ@管理人

2017/09/18 (Mon) 14:49:29

pz@-v2さん、はじめまして!
書き込みありがとうございます!
「SPW財団 新ジョジョ研究部署」は昔から読ませていただいていますし、
勝手ながらリンクも貼らせていただいていました。
非常に光栄です。


さて、問題の年代の件なんですが、なかなか難しいですよね。
特に「ジョジョ」は、というか荒木先生は
数字に関してはけっこうテキトーですからね(汗)。
しかも、私自身も数字にはあまり強くないもんだから
年表でも「○○年頃」とかって曖昧にごまかしてますし。

そんな数字に弱い私が無理矢理考え出してみた案としては、
「満年齢」と「数え年」の混在説です。
前者は、生まれた時点で0歳。誕生日を迎えるごとに加齢するもの。
後者は、生まれた時点で1歳。その後は年を越すごとに加齢するもの。
東方家はずっと昔から続く名家ですし、
長寿のお祝いや厄年なんかはほとんど「数え年」で計算します。
だから、東方家では「数え年」を用いる事もあったりするのかも。
それもあり、年代と年齢が微妙にゴチャゴチャしちゃってるとか?

いや、それで矛盾が解消されるかどうかは分かりませんけど。
だいぶ苦しい説なのも自覚してます(笑)。
でも一応、アイディアの1つとして書いてみました。

【TBS】映画「ジョジョ」大ヒット記念!ファン厳選の超絶シー - Gya

2017/08/19 (Sat) 22:06:51

楽しみです。録画予約しました。
もしかしたら映画館に行きたくなってしまうかも。

映画「ジョジョ」大ヒット記念!ファン厳選の超絶シーン公開SP
2017年8月21日 (月) 深夜 2時05分~2時35分

訂正 - Gya

2017/08/19 (Sat) 22:12:09

番組表で確認したら、
2017年8月22日 (火) 2時05分~2時35分
でした。

さっきのはTBSの公式サイトからコピペしたものでふ。

Re: 【TBS】映画「ジョジョ」大ヒット記念!ファン厳選の超絶シー - マサ@管理人

2017/09/18 (Mon) 13:46:26

Gyaさん、こんにちは~!
書き込みありがとうございます!

私はこの番組観られなかったんですが、
どんな内容だったでしょうか?
もっともっと盛り上がってもいい作品だと思うのに
かなり苦戦を強いられているようで残念ですよね。
私ももう1~2回くらい観に行きたいところ。

マンチェスター・ミステリーハウスのメアリーについて - 川尻コウキ

2017/08/16 (Wed) 10:44:54

荒木さんが原作の「偉人偏屈伝」という短編の一編
「マンチェスター・ミステリーハウス」に登場する
メアリーの執事の役割は史実のメアリーの姪で伝令を
勤めていたマーガレットを担当していますね。
物語を執事と主人の悲恋に絡めてますね。

Re: マンチェスター・ミステリーハウスのメアリーについて - マサ@管理人

2017/09/18 (Mon) 13:34:30

川尻コウキさん、こんにちは~!
書き込みありがとうございます!


まず、些細なツッコミではあるんですが、
「ウィンチェスター・ミステリー・ハウス」の主人公は
メアリーじゃなくてサラですね(汗)。
メアリーは腸チフスの方で。

で、確かにおっしゃるように、
作中のジェームズは実際のマーガレットに近い立ち位置かも。
あの作品は「愛」というテーマに沿って脚色された感じですからね。
あの館も「愛の魂のモニュメント」と言い切ってるくらいだし、
全体的に切なさ溢れるロマンティックなムードが漂ってます。
そのテーマからすれば、姪のマーガレットは
わざわざ登場させる必要の無い人物とも思えますよね。

JohDai発見! - スタック

2017/08/15 (Tue) 17:02:38

今月の別マに掲載されたD・N・Aの3ページ目の2コマ目の左上ビルに見つけました

Re: JohDai発見! - スタック

2017/08/15 (Tue) 18:09:08

追記
片平さんの元夫が持ってたオレンジジュース?と尾花沢さんの持ってたレモンスカッシュはジョジョリオンのレモンとみかんにかけてあるんですかね?

Re: JohDai発見! - マサ@管理人

2017/08/18 (Fri) 15:46:29

スタックさん、こんにちは~!
書き込みありがとうございます!

「JohDai」情報もありがとうございます。
けっこう久々の登場でしたけど、
私も無事に見付ける事が出来ました。

ジュースの件については、なるほど!これは気付きませんでした。
確かに尾花沢さんは定助っぽい存在に思いましたが、
こんな形で暗示されていたんですねえ。
考えすぎ……なのかもしれませんけれども、
それにしてはキレイに符号するんで、荒木先生の意図がある気がします。

キャタピラと映画 - 蒐

2017/07/22 (Sat) 03:48:40

お久しぶりです、マサさん。毎日暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

「ジョジョリオン」はドロミテ編も面白かったですが、豆銑礼が登場してから更に面白さが増して来ていますね。特に今回は最後に明らかになった敵の姿に驚かされました。今までにない「器物の姿になった岩人間」である上、何と二人一組だったという種明かしにビックリ。「ウィルスのようなスタンドをばらまく力」と「地中を進む力」という組み合わせから第5部のチョコラータとセッコを思い出すという人も多いようです。ちなみに私は「ゴーグルと空気供給管(らしきもの)をつけて地中に潜っている」という点で第3部のカメオを、次に「地中に潜ったまま追ってくる」点でセッコを思い出しました。
戦車型の岩人間の方はスタンド能力で体を変形させているのか、それとも岩人間独自の技で体を変形させているのか。どちらにせよ今までにいなかったタイプの敵なのでビックリです。
また、豆銑礼もキャラクターが立っていて魅力的ですよね。定助を厳しく導く「師匠役」のような雰囲気があります。この敵との戦いが終わった後も頼もしき仲間として定助を支えてくれるといいですね。

話題は変わって実写映画版。私もなかなか肯定的な意見を言ってくれる人がいないので不安になっていましたが、マサさんの意見を見てホッとしました。否定的な意見を言う人々を「暴徒」「幼稚な人達」とばっさり切り捨ててくださったマサさんには頭が上がりません。
私も今回の映画で「ジョジョ」の物語がどんな感じにアレンジされるか楽しみにしています。原作に似てないとか似ているとかそんなんはどうでもいいのです。三池崇史監督の独特の「味つけ」、個人的には結構好きです。
キャストの中で個人的に一番楽しみなのが山田孝之さんのアンジェロ。山田さんは「勇者ヨシヒコ」シリーズのヨシヒコのようなコメディ系のキャラクターから「闇金ウシジマくん」のウシジマくんのようなダークなキャラクターまで幅広いキャラクターを演じており、とにかくキャラクター作りが上手な方。アンジェロの凶悪で何処か狂気も見え隠れするキャラクターをどう演じてくださっているか楽しみです。首の傷痕(恐らく「矢」で射られた傷痕)も原作にあった「『矢』で射られた人物は射られた痕が穴になって残る」という描写を思い起こさせていいです。

長々と失礼しました。暑さで体調を崩さないよう、気を付けて元気に過ごしてください。

Re: キャタピラと映画 - マサ@管理人

2017/08/11 (Fri) 00:21:13

蒐さん、こんにちは~!
書き込みありがとうございます!


「ジョジョリオン」、今回は敵のビジュアルに驚かされました。
明らかに異様・異常ってのが絵だけで充分に分かる。
ヘタしたら合体なんかもしかねません(笑)。
確かに能力的にチョコラータ&セッコのコンビを思い出させるし、
喋ればもっとヤバい連中でしょうから、続きが早く読みたい!
そして、礼さんもかなり好きなキャラです。
「冷酷」なまでに合理的な彼が定助達と接して変わっていくのか、
逆に定助が彼から合理性を学んでいくのか。
この出会いがどんな影響を齎していくのかに注目したいです。

さて、実写映画ですが、蒐さんはもうご覧になりました?
スタンスとしては私も蒐さんとまったく同じで、
原作との違いやアレンジこそを味わいたいって気持ちです。
真剣佑さんの億泰も、高木渉ボイスと絶賛されてますけど、
私はむしろアニメにいちいち寄せたりせずに
真剣佑さんだけのオリジナルの億泰を作ってほしかったかな~。
(いや、たまたま似ただけなら全然構わないんですが。)
商業的にだいぶ苦戦を強いられているようですが、
実写に対しては、原作ファンの抱く先入観が悪すぎましたかね……。
内容云々以前に、まず「見てもらう」事が難しいレベルだし。
最初の印象付けや宣伝の時点でミスっちゃったのかもしれません。
だからと言って、執拗なまでに嫌って叩いてこき下ろすのは
ファンとしても人間としてもどうかと思います。
敬意を払って謙虚に振る舞え、と言ってやりたいくらい。
今後、そういった人達が少しでも興味を示し、
「評価」をするために観に行ってくれたらいいんだけど。


では、蒐さんもお体に気を付けてサマーシーズンを楽しんでください!

4部実写映画の小説を読んだ感想 川尻コウキ

2017/07/19 (Wed) 16:43:40

4部の実写映画の小説を読みました。
DIOと戦った事が書かれてましたが
肝心のDIOが承太郎達に「戦って負けた」のか分からないので DIO生存フラグがありそうですね。

Re: 4部実写映画の小説を読んだ感想 - マサ@管理人

2017/08/10 (Thu) 23:31:25

川尻コウキさん、こんにちは~!
書き込みありがとうございます!

4部実写ノベライズはまだ読んでいないのですが、
DIOについての記述があったんですね。
実写映画の方では過去シリーズについての言及は
不自然なまでに一切ありませんでしたから、
ノベライズ担当の方が付け加えたんでしょうか?

何にせよ、実写版と原作とで歴史がイコールとは限りません。
DIOが生きている可能性もゼロじゃないかもだし、
そもそもDIOという男が存在したのかさえ不明です。
続編が作られれば分かる可能性もありますけど、
現状ではなかなか厳しそうですね(汗)。

スコットランドの英雄の子孫だったペリー - うさぎ777

2017/07/22 (Sat) 13:44:16

スコットランドの英雄の子孫だったペリー

http://park.geocities.jp/j_con4/0204/p045.html#page296

スコットランドの英雄だった「ウィリアム・ウォレス」が、ペリーの母方にいた。

( http://sky.geocities.jp/datepedia/02/update.html )

( http://park.geocities.jp/j_con4/0104/p046.html )

( 個人的意見 )


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.